スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • newsing it!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【画像】なんて神々しいんだろう 薄明光線の写真25

sun ray 15

空気の澄んだ、秋から冬にかけ見られることも多いが、条件が整えば季節を問わず見ることができるらしい

積層雲、層雲、乱層雲、巻積雲、高積雲、積乱雲など、太陽光線をさえぎるくらいの厚みがあって、かつ切れ間のある雲の発生が必要である。このほか、森や林などでは、枝葉の間から光が差して同じような現象が見られることがある

太陽光ではなく、より科学的な名前があります それは薄明光線です 夜明けと夕暮れ これは、それらが発生する可能性が最も高い時刻である 写真撮影では、これらの時間は、しばしば 「ゴールデンアワー」と呼ばれています
こんな写真が撮れるアートセンスが欲しいものですね

sun ray 1

sun ray 2

sun ray 4

sun ray 13

sun ray 14

sun ray 5

sun ray 26

薄明光線」別名ヤコブの梯子、天使の梯子という名称は、旧約聖書創世記28章12節に由来する。この記述では、ヤコブが夢の中で、雲の切れ間から差す光のような梯子が天から地上に伸び、そこを天使が上り下りしている光景を見たとされる。このことからやがて自然現象もそのように呼ばれるようになった
引用:Wikipedia

sun ray 8

sun ray 10

sun ray 11

sun ray 12

sun ray 17

sun ray 18

sun ray 22

sun ray 23

sun ray 20

sun ray 21

sun ray 6

sun ray 15

sun ray 16

sun ray 7

sun ray 3

sun ray 19

sun ray 25

sun ray 24


ソース:Incredible Crepuscular Rays - Sunbeams Caught on Camera


☞ 関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • newsing it!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


この記事へのコメント

でいだらぼっちでも出てきそうな雰囲気。
神様ご光臨

コメントの投稿

非公開コメント


follow me
はてなブックマークに追加
人気記事
最新コメント
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
お世話になってます
おすすめbook
ブログについて
このブログについて
当ブログで掲載、配信している動画及び画像の著作権
または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 このブログは著作権の侵害を目的としたサイトではありません。 もし掲載に問題がある物がありましたらお手数ですがメールでご連絡下さい。 最大限、迅速に削除、改変の対応を取らせて頂きます。
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

電話サポート体制
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。