スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • newsing it!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【アラウンド·ザ·ワールド】世界の魅惑的な洞窟画像20枚

entry_img_354_20120719153153.jpg
海外サイトで世界の神秘的な洞窟が紹介されていたのでこちらでもご紹介
説明など書かれていなかったので調べてみましたが間違ってたらゴメンナサイ

1.インドネシア ジャワ島の洞窟への降下
cave-1.jpg

2.アドミラルズアーチ(Admiral’s Arch) オーストラリア
cave-2.jpg
オーストラリアのガラパゴス、カンガルー島にある荒波と風によってアーチ状に削られたアドミラルズアーチ
周辺では7000頭以上のニュージーランド・オットセイを見ることが出来る

3.カリフォルニア ラバベッズ国定公園の溶岩洞窟
cave-3.jpg
約30000年前の火山爆発による溶岩流でできた洞窟

4.ソンドン洞窟(Han Son Dung) ベトナム
cave-4.jpg
2009年に世界最大の洞窟であることが確認されたばかりで、まだまだ謎に満ちた秘境。天井の穴から落ちた植物が成長し、洞窟内にジャングルが形成されている

5.デ・ラス・ゴロンドリーナス(ツバメの地下室) メキシコ
cave-5.jpg
深さ実に512M、直径55M。その洞窟はその大きさだけが呼び物ではない。「ツバメの地下室」という名のとおり、ツバメの一種やインコなどが巣を作っていて、朝は一斉にその鳥達が飛び立ち、夕刻には再び巣に戻ってくる

6.ダムラタシュ洞窟(Damlataş) トルコ
cave-6.jpg
美しいビーチとして名高いクレオパトラ海岸の端にある鍾乳洞。規模は小さいが、赤い岩質のため茶色い縞模様が美しい。

7.ドラゴンの洞窟、ギリシャ
cave-7.jpg
カストリアにある地下湖が非常に印象的な洞窟、5つのルート7つの地下湖があり10のホールがある

8.シュルガン・タシュ バシコルトスタン共和国
cave-8.jpg
タシュ自然保護区は露出した崖や森林に覆われた山々、自然のままの川や神秘的な洞窟があります。人々が何世紀にもわたってこれらの山の森林で野生のミツバチの維持をしていて、洞窟には1万年前からあると言われている壁画にもミツバチが描かれているという。

9.クリスタルの洞窟(Cueva de los Cristales)、メキシコ
cave-9.jpg
洞内は石膏の水和結晶である透明石膏の巨大結晶で埋め尽くされている。大きな結晶は長さ 11m、直径 4m、重さ55トンもあるそう。 映画「ザ・コア」の中だけでなく現実にもこんな場所があるなんてすごいですね

10.プラヤー・ナコーン洞窟(Phraya Nakhon) タイ
cave-10.jpg
洞窟内にラーマ5世の来訪記念堂が建つ

11.ジェイタ洞窟(Jeita Grotto) レバノン
cave-11.jpg
山の中腹に上部と下部ふたつがある鍾乳洞。地下水や雨水が含む酸が石灰岩を数百万年にわたり侵食し、それにより彫刻のような石筍や石柱などが形成されている

12.ネルーの洞窟(Nehru Cave) スペイン
cave-12.jpg

cave-13.jpg

14.エルサレムの近くのトンネル
cave-14.jpg
ちょっとわからなかったのですがヒゼキヤのトンネル?

15。レバノンの山の洞窟
cave-15.jpg


16.ニア洞窟 マレーシア
cave-16.jpg
全長数キロメートルにも渡る巨大な洞窟で、数万年前の遺構や壁画なども残されている。
2012年ニア洞窟の調査が開始されました。洞窟の地質構造研究、洞窟に生息する生物の生態研究、及び、ニア大洞窟のモデルを構築するための三次元(3D)データの収集です

17.ムル洞窟 ボルネオ
cave-17.jpg
ムルと言えば見所はやはり有名な4つの洞窟「ディアケイブ」「ラングスケイブ」「ウィンドケイブクリア」「ウォーターケイブ」

18.ゴロンドリナス洞窟(Sotano de las Golondrinas) メキシコ
cave-18.jpg
スワローズの洞窟(The Cave of Swallows)とも呼ばれています。深さ370mという巨大さとその美しさから、世界中のベースジャンパーや洞窟探検家が集まるスポットとなっている

19.蘆笛岩(ろてきがん)中国
cave-19.jpg
内部の炭酸塩堆積法により作成されたさまざまな鍾乳石、石柱や岩の壮大な世界があります。 人工照明に照らされ、幻想的な光景は、700メートルの観光洞として整備され多くのバリエーションに含まれています。

20.フィンガル洞窟(Fingal's Cave)スコットランド
cave-20.jpg
スコットランド・ヘブリディーズ諸島の無人島スタファ島にある洞窟。
高さ6~12mのアーチ,奥行きは約69mで絶えず海水の浸食を受け,全体に六角柱状の柱状節理が発達した玄武岩中に形成されている

via:Stunning Caves of the World (20 pics)


☞ 関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • newsing it!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


follow me
はてなブックマークに追加
人気記事
最新コメント
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
お世話になってます
おすすめbook
ブログについて
このブログについて
当ブログで掲載、配信している動画及び画像の著作権
または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 このブログは著作権の侵害を目的としたサイトではありません。 もし掲載に問題がある物がありましたらお手数ですがメールでご連絡下さい。 最大限、迅速に削除、改変の対応を取らせて頂きます。
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

電話サポート体制
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。